新型コロナウイルス感染症が流行しています。外出・旅行を疑似体験していただき、少しでも皆様の気晴らしになりましたら幸いです。→ 内閣官房対策サイト
その他

愛犬と泊まれるホテルで、ゆっくり過ごす【長野県・軽井沢】

突然ですが、筆者には今年12歳になるシェットランド・シープドッグという犬種の家族が1頭います。 犬の年齢は人間よりも進みが早く、12歳だと人の年齢にあてはめると68歳くらい。(と言っても元気で若く見られるおじいちゃん犬です) ...
散歩

石楠花が彩る「室生寺」の優しい風情【奈良県・宇陀市】

奈良県宇陀市の室生の山里にひっそりと佇む室生寺は、古くから女性たちの信仰を集めた「女人高野」として親しまれてきました。石楠花(しゃくなげ)の名所としても知られ、毎年5月の連休頃に満開を迎える境内約3000株の花々は、秋の紅葉とともに多くの...
散歩

『吉祥寺』は本駒込にあるのです。八百屋お七と吉三郎の比翼塚も【東京都・文京区】

吉祥寺というと、東京都の『住みたい街』に常にランクインしている武蔵野市の吉祥寺を思い浮かべますが、『吉祥寺』というお寺は武蔵野市ではなく、文京区の本駒込にあります。 浄瑠璃や歌舞伎で有名な「八百屋お七」とも縁のある、諏訪山吉祥寺を訪...
散歩

吉野の桜、秘境の奥千本へ【奈良県・吉野町】

世界遺産でもあり、日本屈指の桜の山として知られる吉野山。ひと目で千本の桜が見渡せるという意味から「吉野の千本桜」とよばれ、麓から下千本、中千本、上千本、奥千本と順に山頂へと咲き上がり、例年4月初旬から末にかけ長く桜の風景が楽しめます。今年...
散歩

藤の名所として浮世絵にも描かれた亀戸天神へ【東京都・江東区】

天神様といえば梅の花で有名ですが、亀戸天神社は「藤の名所」として知られています。 亀戸天神では、毎年4月後半からゴールデンウィークの頃にかけて「藤まつり」が開催され、多くの人でにぎわいます。 2021年は、コロナの影響により、...
サイクリング

隅田川の橋を渡って桜を愛でる【墨田区~台東区】

浅草を中心に、隅田川に架かる橋から桜を楽しむ。
散歩

そりゲレンデも楽しめる舎人公園へ【東京都・足立区】

東京で桜の開花宣言が出た頃に、舎人ライナーに乗って『舎人公園』を訪ねました。 舎人ライナーは東京都交通局が運営する新交通システムとして、2008年に開業しました。日暮里から見沼代親水公園までの13駅間を、コンピュータ制御の自動運転で...
散歩

哲学世界を視覚で体感、哲学堂公園【東京都・中野区】

「哲学」について考えたこと、ありますか?お恥ずかしながら筆者は普段の生活においてあまり哲学について考えることはないのですが(と言っても興味だけはあり大学時代には講義を取っていたりしました)、そんな「哲学」を視覚的に表現した世界でも例を見な...
散歩

浅草周辺でドラマや漫画の聖地巡礼(東京・台東区~荒川区)

浅草周辺で探すドラマや漫画のロケ地
散歩

春を告げる、氷室神社のしだれ桜【奈良・春日野町】

3月も後半に差し掛かると、奈良では「氷室(ひむろ)神社」の桜の話題をよく耳にします。氷室神社のしだれ桜は「奈良一番桜」ともよばれ、奈良で一番早く満開になり、春の訪れを告げると言われています。 今年(2021年)は、例年より早く咲き始...
散歩

梅の花が織りなす絶景!月ヶ瀬梅渓へ【奈良・月ヶ瀬】

2月から3月にかけて、奈良では梅の名勝「月ヶ瀬梅渓(つきがせばいけい)」のポスターをあちこちで目にします。大正11年に日本政府が最初に指定した名勝のひとつで、関西屈指の梅の名所として知られています。「月ヶ瀬の梅林はすばらしい」とよく耳にす...
散歩

上野東照宮で冬ぼたんを楽しみました(東京・台東区)

徳川家康公を祀る上野東照宮は、ぼたん苑でも有名です。 牡丹には、春咲きの品種(春牡丹)と、春に加えて初冬にも咲く二季咲きの品種があります。冬に咲いた二季咲きの牡丹は「寒牡丹」と呼ばれます。 ややこしいですが、『冬牡丹』は、園芸...
タイトルとURLをコピーしました