新型コロナウイルス感染症が流行しています。外出・旅行を疑似体験していただき、少しでも皆様の気晴らしになりましたら幸いです。→ 内閣官房対策サイト
散歩

哲学世界を視覚で体感、哲学堂公園【東京都・中野区】

「哲学」について考えたこと、ありますか?お恥ずかしながら筆者は普段の生活においてあまり哲学について考えることはないのですが(と言っても興味だけはあり大学時代には講義を取っていたりしました)、そんな「哲学」を視覚的に表現した世界でも例を見な...
散歩

浅草周辺でドラマや漫画の聖地巡礼(東京・台東区~荒川区)

浅草周辺で探すドラマや漫画のロケ地
散歩

春を告げる、氷室神社のしだれ桜【奈良・春日野町】

3月も後半に差し掛かると、奈良では「氷室(ひむろ)神社」の桜の話題をよく耳にします。氷室神社のしだれ桜は「奈良一番桜」ともよばれ、奈良で一番早く満開になり、春の訪れを告げると言われています。 今年(2021年)は、例年より早く咲き始...
散歩

梅の花が織りなす絶景!月ヶ瀬梅渓へ【奈良・月ヶ瀬】

2月から3月にかけて、奈良では梅の名勝「月ヶ瀬梅渓(つきがせばいけい)」のポスターをあちこちで目にします。大正11年に日本政府が最初に指定した名勝のひとつで、関西屈指の梅の名所として知られています。「月ヶ瀬の梅林はすばらしい」とよく耳にす...
散歩

上野東照宮で冬ぼたんを楽しみました(東京・台東区)

徳川家康公を祀る上野東照宮は、ぼたん苑でも有名です。 牡丹には、春咲きの品種(春牡丹)と、春に加えて初冬にも咲く二季咲きの品種があります。冬に咲いた二季咲きの牡丹は「寒牡丹」と呼ばれます。 ややこしいですが、『冬牡丹』は、園芸...
散歩

芸術・自然・建築が調和する大和文華館へ【奈良・学園前】 

あちこちで梅の花が見ごろを迎え、春を感じさせるようなあたたかな日が増えてきました。この季節、奈良市学園前にある「大和文華館」では、建物を取り囲む自然苑「文華苑」の梅の花々を楽しむことができます。 今回は、四季折々の美しい自然が楽しめ...
観光

世界文化遺産、元離宮二条城へ【京都府・京都市】

京都駅の現代的なデザイン 古都京都と言えば、世界文化遺産に登録されている神社や寺院がたくさんありますが、その中のひとつであり唯一城として登録されているのが、元離宮二条城。徳川幕府における京都の拠点となった城であり、徳川家康公によって...
散歩

徳川家康公を祀る上野東照宮へ【東京・台東区】

東照宮は「東照大権現」徳川家康公を祀る神社です。日光東照宮が有名ですが、江戸時代には全国に500社以上建立され、現在でも130社ほど残っているそうです。 上野東照宮は、1627年に創建され、現在は上野公園内に位置しています。 ...
散歩

両国界隈で赤穂浪士の足跡を探してみる【東京都・墨田区~江東区】

日本では師走の風物詩のひとつに「忠臣蔵」があります。以前この時期になるとTVドラマや特別番組などが企画されていましたが、最近はめっきり少なくなったようにも感じられますね。 そこで今回は、赤穂浪士たちが討ち入りした「吉良邸」を中心に、...
散歩

うっすらと雪をまとった奈良公園の名建築

2月に入り寒さの厳しい奈良ですが、市街地ではたまに雪が舞う程度で、積もることは珍しいです。先月、3年ぶりに4cmの積雪があったので、奈良公園のお散歩に出かけてみました。普段見慣れた景色も、いつもと違う装いを見せてくれました。 春日野...
散歩

築地市場が移転したあとの築地を歩く【東京都・中央区】

築地市場が豊洲に移転したあとの築地って、どうなっているんだろうか。もしかして少し寂しい雰囲気になっているんだろうか、いま町はどんな表情を見せているのか? そんな疑問がふと頭をもたげ、歩いてきました、築地市場跡!(なんてことはない、前...
散歩

満開の桜を、ひと足早く熱海で満喫【神奈川県・熱海市】

あたみ桜をご存知でしょうか? 熱海では、例年1月頃から開花時期が非常に早い桜の花が見頃を迎えます。開花時期が長いのもあたみ桜の特徴の一つ。一般的な桜は1~2週間で散ってしまいますが、あたみ桜は1月から2月上旬頃まで、約1ヶ月もの間楽しむこ...
タイトルとURLをコピーしました